借金返済の一本化は銀行がおすすめ

借金返済の一本化は銀行がおすすめ

銀行は金利が安い

複数の会社から借金をしている場合は、一本化すると借金の利息が今よりも安くなり、借金の総額が減るかもしれません。

借金を背負う人にとって一番考えなければいけないのが利息の多さなので、少しでも利息を抑えたいならば銀行のおまとめローンがおすすめです。

なぜ銀行をおすすめするのかといったら、金利が安いからです。これ以外におすすめする理由はありません。

どのくらい安いのかというのは借りる人や金融機関によって金利が変わるのでなんとも言えませんが、4パーセントぐらい消費者金融より安く借り入れが場合があります。

借金の金額は人によって違うと思いますが、おまとめしたいと一本化を選ぶという事は、借金の金額が少なくてすぐに返済できるという事ではないと思います。

金利は借金で必ずかかるので、少しでも借金を安く済ませたいならば銀行がおすすめです。借金がぐんと減る可能性もあります。

総量規制の対象外となる

少し難しい話になりますが、消費者金融は総量規制対象といって年収の3分の1を越える借金をしてはいけないという決まりがあります。

しかし、銀行だと総量規制対象外となります。

借金返済を一本化すると金額が多くなってしまう場合もありますが、銀行ならば金額が多すぎてまとめられない!なんて事にはなりません。(審査が通るかは話が別です。)

消費者金融で借金をしているならば、銀行で一度おまとめローンの話をしてみてはどうでしょうか?

今より借金が楽になるかもしれませんよ。